【保存版】セントーサはこれで完璧!滞在日数1日&2日モデルプラン

 

セントーサ島で日数や旅のメンバーに応じてオススメのモデルプランを知りたい

そんな方にオススメの記事です。

 

【セントーサ人気TOP10とシーン別オススメスポットはこちら】

関連記事

  「セントーサのオススメスポットが知りたい!」 「家族連れやカップル向けなどカテゴリ別のスポットは?」 「現地在住の方のアドバイスが欲しい」 そんな方にオススメの記事です。   […]

 

 

ちゃめ
前回はセントーサの人気スポットとオススメのまとめをありがとう!
ろぺ
どういたしまして。
いいプランは見つかったかな?
ちゃめ
それが、オススメの場所は紹介してもらったんだけどどう周ればいいか選べなくて・・・
2日しかないから全部は周りきれないし。
ろぺ
そうだよね。
じゃあ今回は日数に合わせたプランも考えてみようか!

 

こんにちは。

スーツケース一個で日本を飛び出し、シンガポールで生活しているろぺです。

 

今回はセントーサに滞在する日数や旅のグループによってどんなプランがオススメかをご紹介いたします。

 

セントーサ滞在日数1日のオススメプラン!

セントーサ滞在日数2日の鉄板プラン!

 

 

【セントーサ滞在1日】オススメプランA&B

 

ちゃめ
シンガポールには割と短い日数で来る人が多いと思うんだ。
セントーサには1日しか時間が取れない人へのオススメをまずは教えて欲しいな!
ろぺ
オッケー!
1日だけなら家族でもカップルでも女の子だけでもそんなにオススメは変わらないよ!

 

【滞在1日:前半】何と言ってもユニバーサルスタジオへ!

 

前半は何と言ってもまずは『USS(ユニバーサルスタジオシンガポール)』へ行きましょう。

過ごし方のアドバイスはこちら

その①:開店の10時少し前には到着する

その②:お腹が減ったらUSS内では軽くスナック系で済ませる

その③:USSで1日は過ごさない

 

開園前に到着してまずは狙いのアトラクションへ!

これは日本のディズニーランドでもいっしょですね。

やはり土日は混むので、事前に一番行きたい所をチェックし、開園と同時に突っ走るのは鉄板です。

 

お腹が減っても軽食で済ませる

基本的にUSS内のレストランは割高です。

もし待てるのであれば、お昼ご飯は外に出てからの方がいいでしょう。

レストランの選択肢も多いです。

 

USSで丸一日を過ごす必要はない

USSの面積は思ったほど大きくはないです。

基本的にUSSのあともどこかへ行く予定で動きましょう。

ボクも土曜日に行きましたが、14時過ぎにはほとんど主要なアトラクションはやりつくしてしまいました。

 

【列に並ばず割引!】ユニバーサル スタジオ シンガポール1日チケット

 

 

【滞在1日:後半】昼食後は好みに合わせて2択

 

USSは15時位には出て外で昼食を取りましょう。

その後は体力や好みによって主に二択です。

 

プランA:人気スポットは外せない!シーアクアリム(水族館)プラン

 

人気スポットを外したくない方のためのにオススメなのはやっぱり『シーアクアリウム(水族館)』です。

 

こちらは午後7時までやっていますし、所要時間は2時間程度を見ればOKなのでUSSの後に行っても十分ゆっくりできます。

”セントーサと言えば”という2大観光スポットを巡るのがこのプラン。

 

【セットでもっとお得に!】USS+シー アクアリウム入場チケット

 

 

プランB:ゆったり派はマーライオン&ビーチ

 

「USSで疲れたので少しゆったり過ごしたい」

「南の国に来たんだからやっぱりビーチには行っておきたい」

そんな方にオススメなのが『マーライオン&ビーチのプラン』

 

セントーサのマーライオンにはUSSから簡単に歩いていけますし、そこからビーチもすぐです。

マーライオンの展望台からセントーサ島を眺めてその後はビーチでゆったり過ごすのがもうひとつのオススメです。

 

《30%OFF!》 マーライオンタワー セントーサ島 割引Eチケット

 

 

前半:ユニバーサルスタジオシンガポール

後半:シーアクアリウム

前半:ユニバーサルスタジオシンガポール

後半:マーライオン&ビーチ

 

 

 

【セントーサ滞在2日プラン】鉄板コース&自分好みにチョイス!

 

ちゃめ
セントーサに1日だけ滞在する時のオススメはシンプルでわかりやすいね。
もう1日ある場合はどんな組み合わせがいいの?
ろぺ
そうだね、もう2日ある場合も当然ユニバーサルスタジオは避けられないけど、もう少しプランを変えた方がいいかもしれないね。

 

【1日目:前半】ユニバーサルスタジオシンガポール

 

 

これはもういいですね。

何と言っても開園と同時に入った方がよいので、USSは前半に持ってくるのがオススメです。

 

【列に並ばず割引!】ユニバーサル スタジオ シンガポール1日チケット

 

 

【1日目:後半】お好きな場所をチョイス

 

USSを午後14〜15時くらいには出て外で昼食を取りましょう。

その後は好みに合わせてプランを選ぶのが◎

 

《1日目後半》選択肢①:マーライオン&ビーチ

滞在日数1日の場合に紹介したのと同じく、『マーライオン+ビーチ』のプラン。

その中でもさらにプランを分けましょう。

 

【家族連れはパラワンビーチ】

子供もいっしょの家族連れにはパラワンビーチがおすすめ。

近くにポートオブロストワンダーという子供に人気の公園があるためです。

 

【カップルや大人はシロソビーチ】

カップルや大人のみのグループはシロソビーチがいいでしょう。

歴史を知れるフォートシロソやバンジージャンプなども楽しめます。

 

《1日目後半》選択肢②:超リアルなロウ人形館

 

本物そっくりなロウ人形が展示されている『マダムタッソー』

営業時間も20:30までなので安心です。

 

《半額以下!》マダムタッソー・シンガポール Eチケット 

 

《1日目後半》選択肢③:大人もいっしょに!4Dアドベンチャーワールド

大人も楽しめる『4Dアドベンチャーワールド』

たくさん歩く必要もないのでUSSで疲れた人にもいいかも?

 

【セット割引も!】セントーサ 4Dアドベンチャーランド Eチケット

 

《1日目後半》選択肢④:まだまだはしゃぎたい!スカイライン&リュージュ

体力がまだまだ余っている人にオススメなのが『スカイライン&リュージュ』

ロープウェイで景色を眺めて、リュージュで坂道を滑走。

 

【大幅割引!】36%OFF スカイライン&リュージュ 割引Eチケット

 

《1日目後半》選択肢その他

他にもセントーサはたくさんのスポットがあります。

下記の記事に新規のスポットや家族向けか大人向けかなどもまとめてるので見てみてください。

 

 

【1日目:夜】贅沢ディナーとカジノで決まり

 

1日目の夜は『素敵なディナーとカジノ』がオススメ。

カジノに興味のない方はナイトショーでもOKです。

※ナイトショーは下記の別記事にて。

 

豪華クルーズでロマンチックディナー

ホテルはもちろんセントーサには素敵なレストランはたくさんありますが、ロマンチックに『クルーズディナー』もオススメです。

 

カジノに挑戦!初心者はルーレットで

『カジノ』は少額でもいいのでやってみると面白いですよ。

 

「英語だしルールがよくわからない!」という方は機械のルーレットがオススメ。

ルールも簡単だし、玉が入った色が赤か黒かを当てるだけでも掛け金が倍になります。

 

 

【1日目後半プラン、クルーズディナーの参考記事はこちら】

【割引情報一覧】セントーサ攻略人気スポット10選&シーン別オススメ

 

 

【2日目:前半】アドベンチャーコーブウォーターパークでエンジョイ

 

2日目の一発目は『アドベンチャーコーブウォーターパーク』で。

 

多数のウォータースライダーや人口波のプールで子供も大人も楽しめます。

カップルなら彼女の水着姿を見られるチャンスです!笑

 

イルカに触れたりたくさんの熱帯魚がいる大きなプールでシュノーケル体験ができるのも面白いですよ。

 

 

【2日目:後半】世界最大の水槽!シーアクアリウム

 

プールではしゃいだあとは水族館で癒されましょう。

アドベンチャーコーブの隣にあって、世界最大の水槽を持つのが海洋水族館『シーアクアリウム』

※2019年9月現在

 

入り口を入ってすぐに目に飛び込んでくる沈没船にも驚かされます。

小さな国なのにやる事はデカい!

 

【18%OFF】 アドベンチャー コーブ ウォーターパーク&シー アクアリウムセット

 

 

【1日目】

  • 前半:ユニバーサルスタジオシンガポール
  • 後半:好きなスポットをチョイス
  • 夜 :ディナー&カジノ

【2日目】

  • 前半:アドベンチャーコーブウォーターパーク
  • 後半:シーアクアリウム

 

 

【あなたにオススメの記事】

合わせて読みたい

  「ガーデンズ バイ ザ ベイの見どころは?」 「ガーデンズ バイ ザ ベイはスーパーツリーだけじゃないってホント?」 「おすすめだけに絞った地図が欲しい」 シンガポール観光で人気が高まっているの[…]

 

 

Twitterはこちら