【割引情報一覧】セントーサ攻略人気スポット10選&シーン別オススメ

 

「セントーサのオススメスポットが知りたい!」

「家族連れやカップル向けなどカテゴリ別のスポットは?」

「現地在住の方のアドバイスが欲しい」

そんな方にオススメの記事です。

 

ちゃめ
ねぇねぇろぺ君、セントーサの事を教えて!
ろぺ
どんなこと?
ちゃめ
人気のスポットが知りたい!
あと自分に合ったオススメのスポット!
お得な割引情報も!
ろぺ
わがままだね(笑)
わかったよ。
頑張ってまとめてあげるね

 

こんにちは。

スーツケース一個でシンガポールへ移住してきたろぺです。

 

シンガポール観光では欠かせないセントーサ島。

島全体がエンターテイメント化されており、ユニバールスタジオ、水族館、ウォーターパークなど様々な楽しみ方が用意されています。

 

いろいろ調べてみたらその数は有名な物だけで20カ所以上!

 

観光で来た方はどこへ行けばいいのか、どう過ごせばいいのかわからないですよね(笑)

今回はセントーサを思いっきり楽しみたい方の為に情報をまとめました。

 

 

・セントーサの人気スポットTOP10

・シーンに合わせたオススメスポット

・それぞれのお得な割引情報まとめ

 

 

【要チェック】セントーサの人気スポットTOP10

 

ろぺ
まずは満足度の高いスポットを逃さない様に人気TOP10をご紹介するね!
ちゃめ
きっと1位はユニバーサル スタジオ シンガポールだよね?
ろぺ
いや、やる気なくすんだけど・・・

【第1位】ユニバーサル スタジオ シンガポール(USS)

 

第1位は予想通りのユニバーサル スタジオ シンガポール

 

日本のディズニーやUSJと比べると敷地面積は小さいですが、ボクはそもそもの期待値が高くなかった分結構楽しめました。

小さい分USSの後にまだまだセントーサ観光ができる所も〇

 

営業時間 10:00~18:00(イベントにより変動有)
所要時間 半日
通常料金 大人:76ドル
子供(4~12歳):56ドル
場所 こちら

 

《お得な割引情報はこちら》

【列に並ばず割引!】ユニバーサル スタジオ シンガポール1日チケット

【セットでもっとお得に!】USS+シー アクアリウム入場チケット

 

 

【第2位】シーアクアリウム(水族館)

 

世界最大級のド迫力な水槽!?沈没船が水族館に!?

こちらもUSSに並び外せないスポットのシーアクアリウム(水族館)です。

 

実はあまり知られていない楽しみ方も・・・(それはまたシーアクアリウムだけの記事で)

 

営業時間 10:00~19:00
所要時間 約2時間
通常料金 大人:40ドル
子供(4~12歳):29ドル
場所 こちら

 

《お得な割引情報はこちら》

【18%OFF】 アドベンチャー コーブ ウォーターパーク&シー アクアリウムセット

 

 

【第3位】アドベンチャーコーブウォーターパーク

 

家族での旅行やまだまだ初々しいカップルには最高のスポットがアドベンチャー コーブ ウォーターパークです。

数々のウォータースライダーや流れるプールはもちろん、熱帯魚のいる巨大プールでシュノーケルもできます!

 

営業時間 10:00~18:00
所要時間 半日
通常料金 大人:38ドル
子供(4~12歳):30ドル
場所 こちら

 

《お得な割引情報はこちら》

【セット割引も!】アドベンチャー・コーブ・ウォーターパーク 割引 Eチケット

 

 

【第4位】セントーサ ボードウォーク

シンガポール本島からセントーサ島に行くにはいくつか方法がありますが、歩いて渡るセントーサボードウォークが第4位。

 

ぶっちゃけ理由はよくわかりません(笑)

時間がある人や、帰りのセントーサエクスプレスがめちゃくちゃ長蛇の列になっている場合はいいかも?

 

所要時間 10分程度
料金 入島時に1ドル
場所 こちら

 

 

【第5位】マダムタッソー(蝋人形館)

 

超リアルな蝋人形が展示されているマダムタッソーが第5位。

 

シンガポールを建国したリークアンユーやターミネーターを演じるシュワちゃん、ブルースリーなど本物そっくりな蝋人形が見れます

「シンガポールで〇〇に会った!」とSNSでビックリさせてみては?

 

営業時間 10:00~20:30
所要時間 2時間程度
通常料金(窓口) 大人:42ドル
子供(4~12歳):32ドル
通常料金(オンライン) 大人:32ドル
子供(4~12歳):22ドル
場所 こちら

 

【割引情報はこちら】

《半額以下!》マダムタッソー・シンガポール Eチケット 

 

 

【第6位】ケーブルカー

 

こちらも本島とセントーサの連絡手段の一つであるケーブルカーです。

 

高い場所からシンガポールを広い範囲で見渡すことができますが、ボクはオススメしません。

なぜならボクは高所恐怖症だから。

 

営業時間 8:45~22:00(最終便は21:45出発)
所要時間 片道10分程度
通常料金(往復) 大人:33ドル
子供(4~12歳):22ドル
乗り場(本島側) こちら

 

【割引情報はこちら】

《通常料金は高い!》30%OFFでセントーサ島へ ケーブルカーEチケット

 

 

【第7位】マーライオン(セントーサ)

 

実はシンガポールにはマーライオンが5匹いるとか7匹いるとか言われています。

その中でも飛びきり大きいのがセントーサのマーライオン

 

中にも入れちゃいますからね!

展望台からさらに本物のマーライオンを探しましょう、ちゃんといますから。

 

営業時間 10:00~20:00(入場は19:30まで)
所要時間 30分程度
通常料金 大人:18ドル
子供(4~12歳):15ドル
場所 こちら

 

【割引情報はこちら】

《30%OFF!》 マーライオンタワー セントーサ島 割引Eチケット

 

 

【第8位】パラワンビーチ

 

セントーサはエンタメだけじゃなくビーチでゆったりできる事も人気の理由のひとつです

その中でも一番の人気スポットがパラワンビーチ

 

ポート オブ ロスト ワンダーという子供向けな公園もあるので家族連れはこちらがオススメ。

 

パラワンビーチの場所はこちら

ポート オブ ロスト ワンダーの場所はこちら

 

 

【第9位】イメージ オブ シンガポール

 

実はよく知られていないシンガポールの歴史。

「なぜこのような多国籍な国になったのか?」

「第二次世界大戦とその後の歴史は?」

「どうやってこんなに発展したの?」

 

そんな興味はここ、イメージオブシンガポールで解消できます。

 

営業時間 10:00~19:00
所要時間 1時間程度
通常料金 大人:10ドル
子供(3~12歳):7ドル
場所 こちら

 

 

【第10位】シロソビーチ

 

パラワンビーチとは逆方向でセントーサの西にあるシロソビーチが第10位。

 

近くには第二次世界大戦の遺産があるフォートシロソやバンジージャンプができるスポットも。

パラワンビーチは家族、シロソビーチは大人向けという感じでOKです。

 

シロソビーチの場所はこちら

 

※フォートシロソ、バンジージャンプ情報は下記

 

 

ファミリー?カップル?シーン別オススメスポット

 

ちゃめ
セントーサはいろんな過ごし方があるんだね!
ろぺ
そうだね、うまくスケジュールを組まないと周りきれないよ
ちゃめ
じゃあ残りは家族連れ向けとか、カップル向けとかで分けてよ
ろぺ
もう、しょうがないな・・・

 

「子供も楽しめる!」家族向けスポット6選

 

①体験型アート!トリック アイ ミュージアム

 

セントーサでトリックアート を楽しめるのがここトリックアイミュージアム

子供といっしょに不思議な写真を撮ってインスタにポストもいいかも?

 

営業時間 10:00~21:00
所要時間 1~2時間程度
通常料金 大人:25ドル
子供(4~12歳):20ドル
場所 こちら

 

《割引情報はこちら》

【大幅割引!】28%OFF トリックアイ ミュージアム Eチケット

 

 

②大人も夢中になる!4Dアドベンチャーワールド

 

話題のバーチャルリアリティ(3D)を越えた4Dアドベンチャーワールド

子供だけじゃなく大人も思いっきり楽しめるスポットです。

 

営業時間 10:00~21:00
所要時間 2~3時間程度
通常料金 大人:39.90ドル
子供(3~12歳):29.90ドル
場所 こちら

 

《割引情報はこちら》

【セット割引も!】セントーサ 4Dアドベンチャーランド Eチケット

 

 

③海賊の気分になれる博物館?マリタイム ミュージアム

 

シンガポールならではの航海に関する博物館がマリタイム ミュージアム

体験型の展示がたくさんあって子供も楽しめます。

ワンピースやパイレーツ好きはぜひ。

 

営業時間 10:00~19:00
所要時間 1~2時間程度
通常料金 大人:12ドル
子供(4~12歳):8ドル
場所 こちら

 

《割引情報はこちら》

【半額!】マリタイム エクスペリエンシャル ミュージアム 割引入場チケット

 

 

④2回じゃ足りない人続出!スカイライン&リュージュ

 

上空からの景色と爽快なスピード両方を楽しめるのがスカイライン&リュージュ

「もう1回乗りたかった!」という感想が多いアトラクションです。

ケーブルカーに乗るならこちらの方がいいかも?

 

営業時間 10:00~21:30
所要時間 1往復あたり20分程度
通常料金 2往復:23ドル
4往復:28ドル
6往復:39ドル
(その他家族割り有)
場所 こちら

 

《割引情報はこちら》

【大幅割引!】36%OFF スカイライン&リュージュ 割引Eチケット

 

 

⑤子供が海外就職?キッザニア シンガポール

子供の職業体験ができるあのキッザニアがシンガポールにも!

将来子供が「海外で働きたい」と言ってもボクのせいではありません。

 

営業時間 10:00~18:00
通常料金(窓口) 大人:35ドル
子供(3~17歳);62ドル
通常料金(オンライン) 大人:33.25ドル
子供(3~17歳):58.90ドル
場所 こちら

 

《お得な割引情報はこちら》

【簡単ゲット】17%OFF キッザニア シンガポール 割引 Eチケット

 

 

⑥熱帯気候を堪能!バタフライパーク&世界昆虫館

 

ファミリー向けの最後はバラフライパーク&世界昆虫博物館

日本では見れない色鮮やかな蝶や、熱帯気候ならではの珍しい昆虫が見れる場所。

子供の夏休みの宿題にいかが?

 

営業時間 9:30~19:00
所要時間 1時間程度
通常料金 大人:20ドル
子供(3~12歳):14ドル
場所 こちら

 

 

「カップルにも!」大人向けスポット5選

 

①セントーサと言ったらやっぱりカジノ

 

特に説明はいりませんね。

大人はカジノで楽しみましょう。

少額でもトライしてみる価値はあります

 

営業時間 24時間営業
所要時間 あなた次第
予算 あなた次第
※入場料は無料(観光客)
場所 こちら

 

 

②プロポーズしちゃう?ディナークルーズ

 

シンガポールの夜景を海から眺めるのは圧巻でしょう(ボクは乗った事ありません笑)

実はあまり知られていないディナークルーズもオススメ。

 

こんなディナーに誘われたらプロポーズは断れませんね。

知らんけど。

 

※下記情報シティライトコースの場合

営業時間 土日19:45~
所要時間 2~3時間程度
通常料金 大人:195ドル~
子供(4~12歳):95ドル~
出航場所 こちら

 

 

③光と水の幻想!ウイングスオブタイム

 

ウィングスオブタイム光と水と音で構成されたショー。

英語が苦手な人にも楽しめる内容で人気です。

 

営業時間 毎日19:40、20:40
ショーの時間 25分程度
通常料金 プレミアム席:23ドル~
通常席:18ドル~
出航場所 こちら

 

《お得な割引情報はこちら》

【お得に簡単に】ウィングス・オブ・タイム シンガポール 割引Eチケット

 

 

④物好きなあなたに・・・バンジージャンプ

 

まぁ・・・お好きな人はどうぞ(笑)

シロソビーチの近くで出来ます。

 

営業時間 日~木:11:30~19:00
金、土、祝日:11:30~21:00
所要時間 30分~1時間程度
通常料金 159ドル
※その他ジャイアントスイングセットあり
場所 こちら

 

《便利なチケット購入情報はこちら》

【各国共通!】AJハケット 〜セントーサ島でバンジージャンプ体験!

 

 

⑤意外な穴場?フォートシロソ&スカイウォーク

 

第二次世界大戦の遺産を見れるフォートシロソと見渡しの良いスカイウォーク

「混んでないし景色が良かった!」と穴場スポットになっています。

 

営業時間 10:00~18:00
所要時間 30分~1時間程度
通常料金 未確認
場所 こちら

【まとめ】セントーサは通常料金で過ごすのはもったいない!

ちゃめ
ろぺ君ありがとう!
セントーサって選択肢が多すぎるから助かったよ!
ろぺ
役に立ったならよかった。
せっかくの観光で時間をムダにしないようにね
ちゃめ
そうだね!
割引情報もたくさん載せてくれたから活用するね!
ろぺ
ぜひ!
セントーサでは通常料金を支払っちゃうのはもったいないからね!
最後に今回の内容をまとめたいと思います。

セントーサ人気スポットTOP10

【第1位】ユニバーサル スタジオ シンガポール(USS)

→割引チケットはこちらから

→シーアクアリウムセット割引はこちらから

【第2位】シーアクアリウム(水族館)

→アドベンチャーコーブセット割引はこちらから

【第3位】アドベンチャーコーブウォーターパーク

→割引チケットはこちらから

【第4位】セントーサ ボードウォーク
【第5位】マダムタッソー(蝋人形館)

→割引チケットはこちらから

【第6位】ケーブルカー

→割引チケットはこちらから

【第7位】マーライオン(セントーサ)

→割引チケットはこちらから

【第8位】パラワンビーチ
【第9位】イメージ オブ シンガポール
【第10位】シロソビーチ

 

ファミリー向けスポット6選

その①:トリック アイ ミュージアム

→割引チケットはこちらから

その②:4Dアドベンチャーワールド

→割引チケットはこちらから

その③:マリタイム ミュージアム

→割引チケットはこちらから

その④:スカイライン&リュージュ

→割引チケットはこちらから

その⑤:キッザニアシンガポール

→割引チケットはこちらから

その⑥:バタフライパーク&世界昆虫館

 

カップル or 大人向けスポット5選

その①:カジノ
その②:ディナークルーズ
その③:ウインズスオブタイム

→割引チケットはこちらから

その④:バンジージャンプ

→割引チケットはこちらから

その⑤:フォートシロソ&シロソスカイウォーク

 

 

【あなたにオススメ記事はこちら】

オススメ記事

    「在住者がおすすめするシンガポール観光は?」 「リバークルーズって実際どうなの?」 「参加時に何かアドバイスはある?」   こんにちは! シンガポール在[…]

 

Twitterはこちら