マレーシア生活情報:カラーコピーはどこでできる?金額は?

 

日本では当たり前だけど海外ではそうじゃない。

日本では簡単にできるけど、海外では難しい。

たまにそんなことを思い知らされますよね?

 

今回もある事情で少しだけ困ったことが。

それは・・・。

 

「カラーコピーってどこで出来るんだろう」

 

海外に長期滞在する人にとってパソコンは必需品になってきましたが、プリンターまで持っていく人、あるいは現地で購入する人はよほど仕事で必要でもない限りいないハズ。

 

ボクも同じくプリンターを持っていないためこの疑問にぶち当たりました。

日本ではコピーと言えばコンビニだけどカラーコピーなんてできるの?、と。

 

現地の知り合いに聞いてみたら答えは

「プリントショップに行けばやってもらえるよ」

とのこと。

 

 

ということでレッツトライ。

さっそく行ってきました(^^)

 

Googleマップで検索しても出てこなかったけど、家の近所で「この辺りにプリントショップはある?」って聞いたら意外と近くにありました♪

 

ボクたちがプリントショップと聞くと「あぁ写真を現像してくれるお店ね?」って思うけどそうじゃありません。

 

写真の現像はもちろん、ポスターや看板の作成など、印刷に関わることをオールマイティーにやっているお店でした。

入った瞬間は一見会社っぽくも見えて「え?こんなところで出来るの?」と思いましたが、「カラーコピーはできますか?」と聞くと、「できるよ。何枚?」とすんなりOK。

 

パパッと1分もかからずやってくれました。

値段は1枚1リンギット(約28円)なので日本よりは少し安い?

 

少し紙質が日本と違ったり、若干クオリティも良くはなかったですが、まぁ許容範囲と呼べる出来栄えでした。

でもこれはきっとお店が持っているコピー機による物だと思うので、良い機材を持っていればクオリティも高いハズ。

 

なにはともあれコピー事情はこれにてクリア(^^)

ちなみに、白黒のコピーであればコンビニ(主にセブンイレブン)でもお店によってはできるところがあるようです

 

カラーではなく白黒で十分!という場合はクアラルンプールにもセブンイレブンはあちこちにあるので、まずはそこで聞いてみてもいいかもしれないですね。

 

 

『日本のコンビニのコンビニエンス(便利さ)に気付く』

    ー海外長期滞在あるある

 

 

>>マレーシアでスキャンをしたい時はこちら

マレーシア生活情報:カラーコピーはどこでできる?金額は?

 

Twitterはこちら