【着物で海外一人旅】死ぬまでに見たいフィレンツェの絶景

 

朝日がこんなにキレイだなんて

イタリア着物で一人旅4日目前半 (2015/10/18)

【フィレンツェ市内】

 

 

4日目は移動もなく1日フリーなので、

ホテルに荷物を置いて身軽に

フィレンツェ市内を散策。

 

またしても朝は5時半起き。

イタリア旅行で発見した重要なキーワード

【見どころは込み合う前に抑えとけ】

コレです(笑)

 

と、言う事で腹ごしらえをして

駅近くのサンタ・マリア・ノヴェッラ聖堂を

チラ見しつつ(チラ見かい)

サンタ・マリア・ノヴェッラ聖堂

 

おしゃれなホテルを横目に

Grand Hotel Baglioni

日曜日でまだ空いてなかったサン・ロレンツォ聖堂

をぐるっとひと廻りして・・・

からのフィレンツェ最大の名所ドゥオモへ!

 

フィレンツェ最大の見所!

そもそもボクがイタリアへ来たいと思ったのは

この教会の屋上からフィレンツェの夕焼けを

テレビで見たからなのです!

 

さっそく行ってみましょう!

(文で打っててもテンション高めだ笑)

 

これがジョットの鐘楼

ドゥオモにはクーポラとこの鐘楼の2か所が高い場所から

街を眺められる絶好スポットです。

まずはこのジョットの鐘楼を登りましょう!

 

正直・・・

雪駄で414段の階段は辛かった・・・(^_^;)

でもその甲斐あって絶景を見る事ができました!!

 

ジョットの鐘楼から眺めるフィレンツェの朝焼け

 

ガイドブックとかに『ぜひ夕陽を!』みたいな事が

書いてありますけどボクはこの朝日に惚れてしまいました。

 

って言うのはやっぱり人が少ないのが素晴らしい!

こんなにキレイなのに空いてるんですよ!

早起きは三文の得じゃ済まないです(笑)

 

フォロ・ロマーノといいボクはこの旅で

めっきり朝日好きになりました(笑)

 

あったかい島国は夕陽がきれいだと思いますが

ヨーロッパは緯度が高いのでこの季節の朝日も素晴らしいです。

 

人もあまりいないのでしばらくここにいましたが

高所恐怖症のボクは

「今地震が来たら・・・」とか

「後ろからぶつかられたら・・・」とか

意味のわからない不安がよぎってしまうので

この辺で鐘楼は降りましょう(笑)

 

まだまだこの時点でも朝と呼べる時間。

早起きってすばらしい\(^o^)/

 

フィレンツェ市内を探索!

市内を歩き回りましょう。

 

この日はあちこちでアートイベントが

開催されてしました。

 

イタリアは街そのものがイベント会場に

なっているみたいですばらしい。

 

また写真を撮っていたら話しかけられて一緒にパシャリ。

日本語がしゃべれる方で日本が大好きだとの事。

やっぱり自分の国の事を好きだと言ってもらえるのはうれしい。

 

ポンテベッキオと言う橋

いやだからさ・・・

なんでこんな恐いところに家を建てるわけ?(笑)

 

安心安全より「どーだクレイジーだろ」

みたいな方が重要だったってこと?

 

 

一度ホテルに帰って聞き出したレストラン。

イタリアに来てがっつり肉を食べてなかったので

ビールと共にむさぼるように食べてしまいました(笑)

味も最高。

 

おいしい店はホテルで聞くのもありですね。

食べたのはRistorante Trattoria Antellesi

というお店。お勧めです。

 

ではでは4日目前半はこの辺で。

ちゃお(^.^)

 

 

《続きはこちら→夜景も美しい街並み!あの有名な橋も 

 

Twitterはこちら