【海外留学なしでペラペラ?】日本で英語を上達させる方法まとめ

 

「長期の休みが取れない」

「ワーホリに行ける歳じゃない」

「海外に行かずに英語を上達する方法が知りたい」

 

英語を習得したいけどこんな風に思っている人も多いでしょう。

 

今回は日本にいながら英語を上達するために必要な考え方おすすめのツールをまとめてみましたのでサクッとみていきましょう。

 

・英語を上達させるための2つのキーワード

・オンライン英会話と英会話スクールについて

・おすすめYouTubeチャンネル5選

・おすすめ英語学習アプリ

 

 

日本で英語を上達させるために必要な2つのキーワード

 

海外へ行かずに日本にいながら英語をマスターする事は出来るのか?

 

答えはYESです。

そういう人がボクの周りにもいますし、特殊な訓練を受けた人でもありません。

 

日本にいながら英語を上達させるには2つの大切なキーワードがあります。

それは『継続』『アウトプット』これだけです。

 

【継続】英語に触れることを止めない

まず必要なのは『継続』

 

成長をステップ(階段)に例える事がありますが、英語の上達に関しては超ゆるーいスロープを登るようなものだと思ってください。

勉強を続けても成長を感じられなかったり、思った成果が得られない事ばかりです。

 

でも英語に触れることを止めないでください。

 

自分に合わないと思ったらすぐに勉強方法を変えても構いません。

つまらないと思ったらすぐに退会しても構いません。

 

それでも何か新しい勉強方法を始めるなり英語に触れることを辞めない事。

最初は1日に10分でもいいので英語に触れる時間を作りましょう。

 

【アウトプット】英語を口に出す時間を作る

次に大切なのは『アウトプット』です。

要は英語を口に出す時間を必ず作るという事です。

 

ハンドルを掴んで足を回せば自転車は動くはずですが、実際に練習しない限り自転車に乗れるようにはなりませんよね?

英語も同じく「聞くだけで話せるようになる」なんて事はありません。

 

相手は先生でもいいし、友達や恋人でもいいし、独り言でも構いませんので口に出してみましょう。

 

『継続』と『アウトプット』は日本にいても海外にいても英語で話せるようになりたいと思ったら必ず必要な要素です。

逆に言うとこれをしないで英語を話せるようになる人はいないでしょう。

 

やる気が起きない日は1本Youtubeを見るだけでもいいし、10個の英単語を眺めるだけでもいいので英語の勉強を少しずつ習慣づけて行きましょう!

 

 

まずは誰もがやってみるべきオンライン英会話

 

日本にいながら英語を勉強する方法として、最もおすすめするのは『オンライン英会話』です。

なぜなら先ほどの『継続』と『アウトプット』が両方クリアできるからです。

 

英会話スクールももちろん悪くはありません。

 

しかしボク個人としては週1で2時間のレッスンを受けるより、毎日30分を続ける方が絶対に効果があると思うからです。

現在オンライン英会話もいろんなサービスがありますが、1回30分を毎日受けられて6,000円くらいのサービスが多いと思います。

 

毎日続けることが難しい人はこちらの記事を読んでください。

【オンライン英会話】3ヶ月休まず続けるコツは3つのルールだけ!

 

 

オンライン英会話×英会話スクールがおすすめな理由

 

オンライン英会話推しですが、英会話スクールの必要性を感じていない訳ではありません。

出来るならオンライン英会話と英会話スクールのダブルで受講する事をおすすめします。

(金額や時間的にもなかなか難しいですけどね)

 

と言うのもボク自身は『英語はすべて英語で学ぶ』という方法が効率的だと思っていないからです。

 

単語についてはそれぞれの意味を簡単な英語に置き換えて学ぶことは、記憶の蓄積からも効果はあると思います。

しかし文法についてはどうでしょう?

 

日本語を学ぶ人に日本語の文法を日本語で説明する事が効率的だと思いますか?

ボクはそう思いません。

 

日本語で形容詞とか述語とか文節とか難しい言葉で伝えるよりは、その人が理解できる言語で置き換えて教えてあげた方が絶対に理解度が高いと思うんです。

 

その点でオンライン英会話では日本語が流暢な先生はほとんどいません

英語に関する微妙なニュアンスを上手に答える為には、英語と日本語の両方が上級レベルである必要があると思うのです。

 

できればオンライン英会話や英語の勉強の中で沸いた疑問を、日本語で解消してくれる環境もあるといいでしょう。

(どちらかと言えば優先はオンライン英会話です)

 

 

英語で映画を見るならネットフリックス一択

 

英語の勉強で欠かせないのが、英語字幕もしくは英語音声で映画を見る事。

英語学習者で「やったことない」という人はいないのではないでしょうか?

 

DVDを借りる、YouTubeで見る、iTunesで見る。

方法はいろいろありますが、ここは悩まず『Netflix(ネットフリックス)』択で大丈夫です。

 

月額1,000円程度で見放題

海外に持って行っても問題なく使えます(見れる物は変わりますが)

 

【ネットフリックス一択な理由はこちら】

海外で英語学習。映画を観るならオススメはコレ一択?留学も

 

 

おすすめYouTube英語学習チャンネル5選

 

こちらも英語学習者で利用してない人はいないでしょう。

YouTubeの英語学習チャンネル

 

でもたくさんありすぎてどれを見たらいいか迷ってしまいますよね?

今日は超有名なチャンネルは除いて個人的におすすめなチャンネルを5つご紹介します

 

おすすめYouTubeチャンネル①:ニック式英会話

最近英語学習者の中で人気急上昇中なのが『ニック式英会話』です。

 

聞き取れるようになるには自分も発音が出来る事や、ネイティブの発音の特徴を掴む事を上手に解説しています。

実際に映画のフレーズを使用したり飽きさせない工夫が上手です。

 

おすすめYouTubeチャンネル②:コペル英会話

次におすすめなのが『コペル英会話』

たぶん「ネイティブの発音聞き取れますか?」的なのはこちらが元祖(違ってたらすみません)。

 

このイケメンのイムランという先生はスタディサプリ(下記で紹介)にも出てくるほど有名人。

高田純次の外国人版みたいな人でブラックジョークやユーモアたっぷりなチャンネルです。

 

話せるようになるための『リアル発音記号』もこの人が勝手に作った物(笑)

 

おすすめYouTubeチャンネル③:『あいうえおフォニックス』公式チャンネル

 

こちらも登録者が増えてきている『あいうえおフォニックス公式チャンネル』

 

フォニックスと言うのは英語圏の子供向けに作られた英語の教育方法です。

なのでボクたち英語学習者にもとてもやさしい内容になっていますし、何と言ってもアリーとファジーがカワイイ!

 

NHKの教育番組を見ている感覚でずっと見ていられるほど勉強にストレスを感じません。

 

おすすめYouTubeチャンネル④:発音UP英会話

こちらは登録者まだまだ多くないものの、個人的におすすめなチャンネル『発音UP英会話』

 

英会話スクールの講師もやっていた方で教え方がとても上手です。

アメリカの発音をがっちり習得したい方は必見のチャンネル。

 

おすすめYouTubeチャンネル⑤:Tony’s British English

『Tony’s British English』は数少ないイギリス英語(ブリティッシュ英語)を学びたい方におすすめのチャンネルです。

 

YouTubeの英語学習チャンネルはアメリカ英語の解説が多いです。

このトニーは日本語も上手で日常的に使用するイギリス英語を分かりやすく説明しています。

 

 

英語学習者におすすめのアプリ

 

有料から無料の物まで英語学習のためのアプリは星の数ほど存在します。

YouTubeチャンネルと同じく「どれを使ったらいいの?」と悩む方も多いはず。

 

個人的なおすすめアプリを集めてみました

 

【総合】スタディサプリ

まずは英語学習アプリのキングと言っても良い大御所の『スタディサプリ』

ほとんど説明はいりませんよね?

 

発音、文法、リスニング、単語など英語学習に必要な物がすべて詰まっていると言ってもよいでしょう。

「どうしようかな」と思っているのであれば、迷わず一度試してみる事をおすすめします。

 

【コミュニケーション】ハロートーク(Hello Talk)

語学学習者同士のSNSと言えるのが『ハロートーク(Hello Talk)』です。

 

日本語を勉強したい海外の人もたくさんいるので、英語を学びたいあなたと日本語を学びたい外国人という最高のマッチングが生まれます。

Facebookのように日常を投稿するだけ。

 

英語のネイティブが間違った文法や単語を教えてくれます。

もちろん無料。

 

【単語】英単語アプリ mikan

現役東大生が作ったと話題の『英単語アプリmikan』

 

レベルに合わせた単語のクイズから自分でカスタマイズできる単語帳などいろんな機能が備わっていますがどれもとてもシンプル。

ちょっとした空き時間に気軽にできると人気でアプリの評価もとても高いです。

 

【リスニング】VOA Learning English

リスニングにおすすめなのが『VOA Learning English』

こちらは英語学習者向けの海外ニュースアプリです。

 

読み上げのスピード調整が出来たり、ナレーションの英文が用意されているので聞きながらそれを追っても良いし、リスニングだけでトライしても良しです。

 

日本のニュースの方が馴染みがあって良いという場合は『NHK WORLD RADIO JAPAN』もおすすめです。

 

 

【日本で英語学習の結論】継続とアウトプットをするしかない

 

いろいろおすすめの学習方法をご紹介してきましたが、結局のところ日本にいながら英語を伸ばすには最初にご紹介した『継続』『アウトプット』しかありません。

 

ボク自身も感じていますが、英語の上達は本当に緩やかで自覚できない事がたくさんあります。

しかし、それでも必ず成長はしています。

なるべく自分がストレスなく続けられる方法で少しの時間でいいので毎日やること

 

そして英語で話せるようになることが目的であれば、『アウトプット』をすること。

実際に口に出して話してみる事です。

 

『継続』と『アウトプット』

このふたつについて「そんなのは必要ない」という英語上級者はゼロなはずです。

 

アウトプットの方法としてはオンライン英会話がおすすめですが、レベルに自信がない方はまず英会話スクールに通ってみるのがいいかもしれませんね。

 

あとはYouTubeや映画、アプリなど自分が一番好きな方法で触れ続けて行けばOKです。

 

【あなたにおすすめの記事】

 

Twitterはこちら