【ミャンマー料理】ヤンゴンで行くべきハウス オブ メモリーズ基本情報付:行き方・クレジットも

 

こんにちは。

スーツケース一個で生きるライトネシストのろぺ(@lope_lightness)です。

 

前回の話でヤンゴン空港についてそのままATMへ向かい、現金を手に入れました。

 

▼前回の記事

関連記事

  ちゃめ ヤンゴン空港でATMってどこにあるの? 両替する時に気を付ける事ってある? ろぺ ATMは空港の中にあるから地図付きで教えてあげるね! 現金についても注意事項をまとめてみたよ! […]

 

 

丁度お昼ごろに到着したのもあり「腹減ったなー」と。

事前に元ミャンマー在住の方に教えてもらっていた『オススメのレストランリスト』をチェック。

 

そしてお昼もやっていて場所も最高な『ハウス オブ メモリーズ』に行く事に決定。

今回は日本人観光客にオススメなこのお店について書こうと思います!

 

※食レポは苦手なためありませんが大変満足でした笑

 

 

高級料理店ハウス オブ メモリーズ実際の予算は?

 

ハウスオブメモリーズはミャンマー建国の父でもあるアウサン将軍の、元自宅兼オフィスが使われているレストランなんだとか。

実際にレストランで働いている人に聞いてみると、出張などでミャンマーを訪れた方の接待の場所として使われる事も多いようです。

 

Googleで[ハウス オブ メモリーズ]と検索してみるといっしょに出てくるのは“高級”という文字。

「物価が安いミャンマーで高級ってどれくらい?実際予算はいくらくらい考えればいいの?」

 

そんな事を思ってしまいますよね?

そこで今回ボクが実際にオーダーした物と総額をお伝えしたいと思います。

 

3品+2ドリンクで2,000円以下でした!

 

ボクが実際に頼んだのは以下です。

・ビーフカレー

・スチームドライス(白米のこと)

・サラダ

・パイナップルジュース

・コーヒー

 

まずはやはりみなさんがオススメだと言っているビーフカレーを注文。

 

ですがこれには日本人には必須のご飯が付いていないので、単品でオーダーしましょう。

スチームド ライス(蒸し米)が、ボクたちの想像している白飯です。

 

それにサラダを加えました。

一人旅が寂しいと思った事はないのですが、こんな時にいろんなメニューを試せないのが残念に思える事がありますね笑

 

飲み物はパイナップルジュースと食後にコーヒー

 

これで合計が約25,000チャットくらいだったはず。

日本円に直すと約1,800円ですね(2019年9月現在)

 

ランチタイムに行ったのもあるかもしれませんが、ゴロゴロの牛肉が入ったカレーとフレッシュなパイナップルジュースを飲んでこれなら決して高いとは感じませんでした。

 

 

ハウス オブ メモリーズの場所と行き方は?

 

そんな感じでハウスオブメモリーズに興味を持っていただいた所で、場所と行き方をご紹介しましょう。

食事時にヤンゴン空港に到着したのであれば、その足でホテルの前に行ってしまうのもオススメです。

 

ハウスオブメモリーズは空港からそのまま向かってもOK!

 

ハウス オブ メモリーズはヤンゴン国際空港からダウンタウンへ向かう途中にあります。

ヤンゴン市内にホテルを取っている場合は、空港に到着してそのままこちらへ向かうのもアリだと思います。

 

実際にボクもそうしましたが、お店も広いのでゆったり食事も取れたし、重い荷物といっしょにチェックインまでの時間を待つ必要もなくなったのでかなりいいプランでした。

 

ハウス オブ メモリーズへの行き方は?

 

気になる行き方ですが駅は少し遠いのとバスは慣れないと難しい事を考えると、タクシーで妥協した方が無難です。

旅行者は運転手さんに行き先を伝えるのが大変だと思いますが、そんな時のGrab(グラブ)タクシーです。

 

空港で早速Grabをインストールして呼んでしまいましょう。

使い方は下記の記事を参考にしてみてください。

 

クレジットカードの登録をすれば、現金で支払う必要もなく「ありがと!じゃあね!」とそのままタクシーを降りることができます。

なんか変な感じしますけどね笑

 

▼Grabタクシーの使い方

関連記事

  「東南アジアはぼったくりタクシーが多いと聞いて怖い」 「英語が話せないから金額交渉する自信がない」 「乗った後も正しいルートを走ってくれるか心配」 東南アジアへ旅行へ行く際、こんな心配や不安を持[…]

 

 

ハウスオブメモリーズ基本情報まとめ

 

住所 こちら
営業時間 11時30分~14時00分
17時30分~23時30分
定休日 なし
クレジットカード 利用可(VISA, Master, JCB)

 

 

Twitterはこちら