『ライトネス(身軽)に生きる』をテーマに海外生活や移住情報、物を減らす方法などを紹介

【ヨットクラブ】セブ島で夕日を見ながらディナーするなら!

 

「セブ島で夕日を見ながらディナーを楽しみたい」

「海も見える場所ならなお嬉しい」

 

そんな要望にお応えする記事です。

セブ島でリゾート気分を味わうならセブシティよりマクタン島がオススメ。

マクタン島には豪華なホテルやビーチがたくさんありますが、実は大きな欠点が。

 

それはビーチのほとんどが東向きなので夕日の見れるスポットが少ない

(朝日はきれいに見れますよ♪)

 

今回オススメするのは、そんなサンセットスポットの少ないマクタン島で夕日を見ながら食事ができるおすすめスポットです!

 

 

マクタン島・セブヨットクラブ

 

場所はマクタン島とセブ島を結ぶ2本の橋の内、北側にある新しい橋の近くにあるセブヨットクラブ(Google MAP)

 

ここはヨットの船着き場になっていて、お金持ちの方々が所有しているヨットを停泊させてあるようです。

 

ヨットクラブがレストランの名前ではなく、この周辺にいくつかお店があるのでロケーションやメニューを見て気に入ったお店に行くといいと思います。

 

ボクたちが選んだのはチェーン店のバケットシュリンプというお店。

 

 

名前の通りエビだけで胃を埋め尽くせるお店(笑)

ガーリックとスパイシーの2種類のテイストが選べて無心でエビをむさぼることができます。

 

レストランから見た夕景がこちら。

2階にテラス席があるのでそこから夕日に染まっていくセブ島を眺めることができます。

 

 

ちなみにこちらはお店に入る前に取った夕日。

ちょうどセブ島にかかる橋の後ろに夕日が沈んでいくのでとてもきれいです。

 

この日は太陽の沈む場所にちょうど良く雲がジャマしてくれたので、100点とは言えないロケーションでしたが、タイミングが合えばもっともっときれいな夕景が見れると思います。

 

ビーチ+夕日という鉄板の組み合わせではありませんが、きれいな夕日を見ながら食事なんていかがでしょうか?

行き方はマクタン島内のホテルであればタクシーで大丈夫です。

約100ペソくらいで行けるはず。

 

 

>>ディナーデートにオススメのレストランランキングはこちら

雰囲気抜群!セブ島ディナーデートにおすすめレストランランキング3

 

Twitterはこちら