海外バイクの旅:プノンペン空港到着から初トゥクトゥク乗車

 

旅の後で気付いた。首都プノンペンに何もしなかったことに笑

 

2016年の冬、カンボジアへ行ってきました。

この旅はボクの夢でもあった『海外のオフロードをYAMAHAのバイクで走り回る』を叶える最初の旅となりました。

その旅の模様を少しですが記事にして行きたいと思います。

 

まずは1日目から。

新千歳空港で手配してあったWi-Fiを受け取り白樺山荘でラーメンを食べたらいざ出発です(^^)

 

 

今回の航空会社はコリアンエアー。

北海道から一度乗り継ぐのであれば、成田でもインチョンでも変わりはないのです。

この時期はインチョン経由で往復80,000円くらいでした。

 

いつも思うけど海外のCAさんは日本と比べるとフレンドリーで距離感が近くないですか?

CAさんなんてすごく高嶺の花のようなイメージがあるけれど、海外の航空会社は普通のサービス業の人と同じような距離感を感じますね。

 

2時くらいに千歳空港を出てインチョンまでは約3時間。

2時間くらい待って乗り継ぎ。

カンボジアの首都プノンペンに着いたのは夜の10時半くらいでした。

 

 

空港からホテルまでは名物トゥクトゥクで送迎。

今夜の宿はオハナプノンペンパレスホテル

 

 

ホテルに着いたのは遅い時間でしたがまだまだこの街は眠らなさそう。

外の様子がすごく気になりますが、散策したい欲望を抑えながらこの日はおとなしく就寝zzz

 

明日の準備はヘルメットに国旗を張って終わり!!笑

 

2日目につづく・・・

 

 

《続きはこちら》

海外バイクの旅:ヤマハのバイクでカンボジア縦断スタート!

 

Twitterはこちら